トップページへ戻る

TEL:03-6908-7180
受講・受験される方
一般・発注者の方
サーモグラファー資格
協会について
よくあるご質問
赤外線劣化診断とは?
お問い合わせ
資料ダウンロード
プライバシーポリシー
サイトマップ
閉じる

サーモグラファー資格ライセンス証について

HOME > サーモグラファー資格 > ライセンス証について

JAIRA赤外線サーモグラファー育成制度の講習会修了あるいは試験合格者には、その証として「ライセンス証」が発行されます。
「ライセンス証」には、育成制度に応じて「ステップ1 ライセンス証」と「ステップ2 ライセンス証」の2種類があります。

※2017年7月10日現在

ステップ1 ライセンス証

ステップ1 ライセンス証(表面)ステップ1 ライセンス証(裏面)

ステップ1ライセンス保持者は、JAIRA赤外線法のうち、ステップ2資格者の指導のもと、現地で熱画像を撮影できる技術者となることが出来ます。
※調査時の携帯持参、提示請求による開示を基本原則としています。

ステップ2 ライセンス証

ステップ2 ライセンス証(表面)ステップ2 ライセンス証(裏面)

ステップ2ライセンス保持者は、JAIRA赤外線法(特許)の運用が許諾されるとともに、市場においてはJAIRA法を運用する有能な正規技術者として認知されます。
※調査時の携帯持参、提示請求による開示を基本原則としています。

一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会(JAIRA)とは

我が国唯一の土木・建築構造物に特化した赤外線法劣化診断技術者の養成機関であり、1.赤外線診断資格の規格化、2.赤外線法劣化診断技術に関する調査研究、3.赤外線法劣化診断技術者育成制度と登録制度、4.赤外線劣化診断事業に関するアドバイス、5.赤外線法普及に関するイベントへの参加、6.赤外線診断セミナー等の開催を事業の中心として活動しています。

特に、赤外線劣化診断技術者として、JAIRA赤外線サーモグラファーステップ1、ステップ2の資格育成プログラムを有しており、全国に技術者を配置し、診断技術の底上げを図っています。

当協会は、これらの活動を通じて、赤外線法劣化診断技術の普及と診断事業の拡大を図り、社会へ安全と安心を提供いたします。

JAIRA

一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14
天翔高田馬場ビル404 [ MAP ]
TEL 03-6908-7180 / Fax 03-6908-7183
お問い合わせ担当:小原・吉原